図解 近代魔術 F‐Files Kindle版 羽仁礼 (著) 形式: Kindle版 近代魔術の基礎を据えたエリファス・レヴィ以降の近代魔術を中心に、魔術に関わる概念、人物、団体、アイテムを図解で紹介

本書は、レヴィ以降の近代魔術を中心に、魔術に関わる事象、魔術師などについて概説している。

created by Rinker
¥1,287 (2024/02/24 00:01:46時点 Amazon調べ-詳細)

「図解 近代魔術」は、2005年に新紀元社から出版された羽仁礼著の書籍です。近代魔術の基礎を据えたエリファス・レヴィ以降の近代魔術を中心に、魔術に関わる概念、人物、団体、アイテムを図解で紹介します。全112項目を掲載しており、魔術の歴史や思想、実践方法など、幅広い内容を網羅しています。

本書の特徴は、以下の3点です。

  • 図解でわかりやすく解説
  • 近代魔術の基礎から実践まで幅広く紹介
  • 魔術史や思想、実践方法などを網羅

図解でわかりやすく解説されているので、魔術に関する知識がなくても気軽に読むことができます。また、近代魔術の基礎から実践まで幅広く紹介されているので、魔術の入門書としても最適です。さらに、魔術史や思想、実践方法なども網羅されているので、魔術の奥深さを知ることができます。

本書は、魔術に興味がある人だけでなく、歴史や思想、文化に興味がある人にもおすすめの一冊です。

以下に、本書で紹介されている主な項目を挙げます。

  • 魔術の定義
  • 魔術の歴史
  • 魔術の思想
  • 魔術の儀式
  • 魔術のアイテム
  • 魔術の人物
  • 魔術の団体

本書を読んで、魔術の世界をより深く理解してみてはいかがでしょうか。