強く、勇気ある人間になる・なにも恐れない強さと勇気はもっとも魅力的な要素の一つ

2022年4月11日

もし強く勇気ある人間になりたいと望むならアニマル・スピリットの術を行いライオンの強さを身に付けるがよい
赤もしくはオレンジ色でライオンの絵を紙に描き強い日差しのもとにさらせ

あなたが常におどおどしていて、気が弱く、勇気が持てないなら、アニマル・スピリットの呪術を行うとよい。

強い動物と言ってまず我々が思い浮かべるのはライオンではないだろうか。
ライオンの精霊の力を自らのものとするために、まずオレンジ色か赤色のインクで、紙にライオンの絵を描く。その紙を昼間の太陽にしばらくさらしておく。

日が弱くなる前にその紙を持ち、自分の胸にあて、ライオンの力を願うのである。

「ライオンの力よ、勇気よ、強さよ、我がものとなれ。ライオンの精霊よ、わが内に宿りたまえ。」

その紙は日差しが強いうちに、虫眼鏡などで太陽光線を集め、焼くのである。

※注意※
内に宿った精霊を讃えるため、一週間に一度、あなたの内にその精霊がいることを想像し、感謝の言葉をささげなければならない。