曲指の気念「恋人をふたたび自分のもとに取り戻す」

恋人の愛をとり戻さんと欲するならば、火曜日の夜、身を浄めて相手の住む方角に向きて左手を心の臓の前にあて、指を組むがよい。
しかるのち、恋人に戻ってくることを念じて、最後に「ラプロー」と叫び指を開け。
この気念の秘術、7日間続けて行えば愛するもの、まもなく汝のもとに帰るであろう。

ふと気が付いてみると、相手の心は冷めていて、他の人の方に向いていた・・・。
このような時、相手を責めたり、浮気の相手を突き止めようとすることは、決して利口なやり方とは言えない。

この呪術「曲指の気念」は、恋人の愛をとり戻す秘術なのだ。この秘術で相手の心は再びあなたのものとなるだろう。

実践方法
相手の住む方角に向かって、火曜日の夜、誰にも見られないようにはじめる。

まず、手を洗い、指輪や時計、ブレスレットなどの金属製のものをすべて身体から離す。
心を落ち着け、左手を心臓の前にあてて、図のように指を組む。
そのままの姿勢で、恋人が帰ってくるように念じる。時間は4~5分程度で良い。
そして最後に「ラプロー」と低く鋭く叫び、指を開く。
これを7日間続けて行う。

※呪術を行うときは、本当は裸になるのがよい。
※念じるときは、他のことは一切考えず、一心になること。
※念じている途中で、組んだ指を絶対に開かないこと。